キーワードプランナーが仕様変更でグラフが出ない?

こんばんは。もりさんことプロブロガーJUNです。今日は、キーワードプランナーが仕様変更してグラフが出なくなったことについてお伝えしていきたいと思います。

 

最近になって、キーワードプランナーの仕様変更が行われました。その内容とは具体的な検索数が表示されていたものが、されなくなったというものです。

 

以前のキーワードプランナーの表示

 

%e6%9d%be%e5%9d%822

 

 

以前は、このように、具体的に検索ボリュームとグラフが表示されていました。なので、私としては非常に重宝していました。しかし、それが最近だと下記のような表示に変更されました。

 

 

現在のキーワードプランナーの表示

 

%e6%9d%be%e5%9d%82%e5%a4%a7%e8%bc%9421

 

このようにキーワードプランナーが仕様変更によりグラフが出ないようになっています。なので、非常に使い勝手が悪くなっています。

 

もちろん、これは無料で見れていたものだったので表示が制限されても仕方ないんですけどね。これは、アドワーズに広告を出稿すると翌日に以前のような表示に戻ります。

 

実際に私がこれまではPPC広告をヤフーで行っているので、そのお金のいくらかをアドワーズに回してみて広告を出稿してみると、翌日からグラフも検索ボリュームも以前のように戻りました。

 

今回は大丈夫でしたが無料で使えるものである場合というのは、このように変更があることも多くあります。その時に、どうにもならないようなサービスもあるので、無料のものというのはそこのところについては考えておかなければなりません。

 

個人的には、アドワーズに広告を打っている人だけが見えるようになるということで本気の人だけが見えるというサービスになります。なので、個人的にはよかったような気もしますね。

 

業界全体のためを考えると、なんでも無料でと考えるのではなくそれ相当の料金が必要というのが正当だと思います。企業としては当たりまえですね。

 

キーワードプランナーの代用としては、ヤフープロモーション広告のキーワードアドバイスツールがありますね。最初はあちらでキーワードを拾おうと考えていたのですが、情報が少し遅いところがあるんですね。

 

ヤフープロモーション広告については、ヤフーの検索結果がわかるのでいい点もあるのですが、スピードが求められる場合は向いていません。

 

なので、その点を考慮するとキーワードプランナーの方が情報が早いので私は、グーグルアドワーズに広告を出すことにしました。

 

特化型ブログにキーワードボリュームは必須

特化型ブログを作るのであれば、検索ボリュームを調べることは確実に必要になってきます。私は正直に言うと、1日何度かは確実に生活する上で気になったキーワードはキーワードプランナーで検索しています。

 

それがなくなることは、アドセンスアフィリエイトが出来なくなることを意味しています。ネタ探しが出来なくなるということは今後のアドセンスアフィリエイトで稼げなくなるということです。

 

もちろん、これまでのもので自動で入ってくるお金などもありますが、どうしても常にネタ探しをしている私にとっては将来的に厳しくなる可能性がありました。

 

なので、躊躇することなくアドワーズに広告を出しました。アドセンスの審査も厳しくなってきていますし、こういったことでアドセンスアフィリエイトを行っていく人材が減っていくかもしれませんね。

 

一人のプレーヤーとしてはうれしいことですが、教えることもやっている私にとってはそれはそれでやりにくくなりますね。まあ、アドセンスアフィリエイトをしている人もアドワーズに広告を出すことで大きなメリットがあります。

 

これについては、また別の機会にするとして敷居が高くなるということでさらに教える方も覚悟をもってやっていかなければならないなと感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です