ダウンタウンの売れる前からアドセンスアフィリエイトを学ぶ!

おはようございます。英語9点の男こともりさんです。今日は、ダウンタウンが売れる前にしていたことからアドセンスアフィリエイトを学ぼうです。

 

なんだ?って思うあなたもいるかもしれませんが、ダウンタウンが売れる前にしていたことがアドセンスアフィリエイトをしている人が稼げるようになるヒントがあるので、そのことについてお伝えしていきます。

 

ダウンタウンってなぜ売れたと思いますか?松本人志の天才的なボケと浜田雅功の絶妙な突っ込みで売れたと思われています。それについては間違いありません。

 

ただ、そんな天才的なダウンタウンもアドセンスアフィリエイトで稼いでいる人が必ずやっていたことをやっていたのです。そのことについてみていきたいと思います。

 

ダウンタウンは売れる前、紳助竜介をコピーしてた

ダウンタウンは初期の頃、漫才をコピーしていました。ネタをそのままやるのではなく、まの数や落ちへの流れなどをコピーしていたといいます。そのダウンタウンがコピーした相手というのが紳助竜介です。

 

松本人志さんが尊敬していた島田紳助さんをコピーして漫才をしていたのです。これを聞いて、驚くあなたも多いと思います。天才的な松本のボケは誰かから教わったものではなく、天性のものだと思われているからです。

 

お笑いの世界で誰もが天才という松本人志さんでも、最初はコピーをしていたのです。それを何度も練習していたとも話ています。もっというと、このダウンタウンがコピーしていた紳助竜介もB&Bをコピーしています。

 

これは、一般顧客にはわかりません。ネタをパクっているわけではないから。システムをパクっているだけですから。これは、松本人志さんや島田紳助さんが言っていることなので間違いないことですね。

 

アドセンスアフィリエイトで稼いでいる人と同じ

このことを聞いて、あなたはどんなことを感じますか。私は、これを聞いて真っ先に思ったのはアドセンスアフィリエイトと同じだと感じました。きっと、ほかのネットビジネスでも一緒だと感じると思います。

 

なぜ、そう思うかというと稼いでいる人は最初、モデリングします。自分が書こうとしている記事の上位表示してるブログを真似するんですね。それは、記事をまるパクりするんではなく、どんなことをしたら上位表示しているのか。

 

どんなブログにしたら上位表示するのか。そこの部分をパクるんですね。そして、それを何度も繰り返すんです。ダウンタウンが何度も紳助竜介の漫才をパクってたように、自分に基本ができるようになるまでパクるんです。

 

よく、インターネットの世界では教材をせっかく買っても1回しか見なかったり実戦しなかったりする人がいますが、それでは絶対に稼げるようにならない。それは、きっとどんな天才でも無理ですね。

 

お笑いの天才と言われる松本人志さんですら、何度も繰り返して紳助竜介の漫才をコピーして練習しているわけですから。それが出来て、初めてダウンタウンの漫才というところに行けるわけですからね。

 

教材を反復することの価値

そのように考えると、教材で学ぶにしろ上位表示しているブログやサイトから学ぶにしろ何回も繰り返さないといけないんですね。私の経験で言うと、最低でも10回は同じことはしないあかん。

 

そうしないと、自分で稼ぐためにどこが大切なのか。どこが肝の部分なのかってのがわからないんですね。例えば、アドセンスアフィリエイトで成功しようと思うと、10個別々にブログを作って、1つのブログで100記事ぐらい入れていく。

 

それが出来て、初めて見えてくるものがあるかなっていうのが私が実感しているところです。逆に言えばたったそれだけをすれば、稼げるようになる世界ですから、どんなビジネスよりも簡単であると言えるのです。

 

他のビジネスでは、最低でも3年間は修行する必要があるでしょう。しかし、インターネットビジネスっていうのはそれすら必要ありません。しかも、月100万円レベルで稼いでいる人なんてゴロゴロいます。

 

アドセンスアフィリエイトでもそうですが、ほかのアフィリエイトでも同じです。100万円レベルであれば、最近は本当にたくさんの人が稼げるようになっています。ただ、そういった人はすべてダウンタウンと同じです。

 

最初は誰かをパクって、それを何度も何度も反復して基礎をつくり、ようやく自分のオリジナルをつくれるようになるんですね。なので、どんな天才でも最初っから自分のオリジナルなんて無理だということがわかりますよね。

 

天才でも最初は真似から入っている

天才と言われる人だって、最初は誰かの真似から入っている。パクっているんです。ただ、このパクる相手というのはちゃんとしたものをパクる必要はあります。

 

今は、情報が錯乱していますから、本当にそれがいい情報なのかどうなのかってわからなくなってきているんですよね。教材でもどれを買えば成果がでるのか。

 

こういった、最初の出会いなんてところについてはあなたの性格にもよりますし、相性なんかもあると思います。私自身は、偶然出会った教材をもとにここまでやってこれましたが、あなたがどんな人を好むのかは私にはわかりません。

 

ただ、一つ言えることは独学でやるよりもはるかに自分の描いている稼ぎを達成するためには、手本があることが近道であるということです。それは、ダウンタウンの例がそれを表していますし、アドセンスアフィリエイトの世界でも同じなのです。

 

アドセンスアフィリエイトで本気で稼ぎたいのであれば、下記から期間限定の無料講座を受講してみてはいかがでしょうか。プロブロガーがやっているけど、多くの人ができていないことについてお伝えしています。

 

追伸

アドセンスで稼ぎたい。どうすれば、アドセンスで月10万円以上稼げるのか知りたい。そんなあなたのために下記の企画を立上げました。アドセンスで稼ぎたいあなたはコチラ

キーワード選定に頼らず月10万円稼ぐアドセンス倶楽部

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です