アドセンスアフィリエイトのネタ探しに困っているあなたへ!

こんばんは。英語9点の男こともりさんです。今日は、アドセンスアフィリエイトでネタ探しに困っているあなたにその方法についてお伝えします。

 

私は、これまでに何度もお伝えしていますように、アドセンスアフィリエイトでのネタ選定は最も大切なステップの一つだと思っています。

 

なので、アドセンスアフィリエイトでネタ探しに困っているというご相談を受けると、大いに悩み自ら考えてもらうようにしています。最終的には、それが一番の近道になりますので。

 

アドセンスアフィリエイトのネタ選定を相談なんて甘すぎる

ただ、そうは言っても自分で悩んでくださいってすればするほど、わからなくて困るという相談をいただきます。そんな相談に対しては甘えるな!っと一喝しています。

 

なんていうのは、冗談で本当のところは稼げるジャンルをそのまま教えてあげています。その中で好きなものを選んでくださいね。そういうスタンスです。

 

例えば、私が最も得意としているドラマであったりスポーツなんかもそうですね。あと、自動車とか個別の芸能人なんかもその稼げるジャンルに入ると思います。

 

あとは、スマホゲームとか競馬などもいいですね。アニメや漫画などもいいですね。もちろん、時期時期にあたる季節ものなんかも稼げます。

 

2016年でいうと、リオオリンピックなんかもそうなりますね。間違いなく稼げるジャンルです。しかし、こんなにたくさんあるにも関わらずアドバイスをしてもまったく関係ないネタ選定をする人がほとんどなのです。

 

自分の書けるネタよりも稼げるネタを選ぶべき

要は、ネタ選びの段階で稼げるジャンルというよりも、自分が記事を書けるジャンルを選ぶ傾向が強いようにブログ診断をしていて稼げない人の傾向として強いと思います。

 

これは、大変残念な話になるのですがあまり成果の出ていない段階で、自由にジャンルを選ぶとほぼ間違いなく稼ぐことができないということです。

 

アドセンスアフィリエイトは稼げるようになって初めていろんなことが見えてくるようになるんですね。アドセンスアフィリエイトでネタ選びで、自分の書きたい記事を選んでいるようでは大きく稼げるようにはならない。

 

そう思ってもらって間違いないです。もうたくさんの人がいろんなジャンルを攻めていいる中で、あなたが書きたいジャンルが残っていたのであれば残念ながらそこは稼げないポジションだということです。

 

成果が上がっていない段階でネタ選定は無理

それぐらい、成果のあがっていない段階でアドセンスアフィリエイトのネタ選定をするのは難しいということです。ほぼ、100%の確率で稼げるようなネタ選定できないと思ってもらって間違いないです。まだ、そんなスキルが備わってないのです。

 

それでも、自分の好きな記事を書きたいのならどうぞって感じなのですが、多くの人がそのようなことを繰り返します。だから、稼げないんですね。

 

稼げるジャンルで、上位表示しているブログをまねて作っていくと、やがては自分の方が上位表示するようになってきます。必ずそうなるとは言えませんが、このブログがなぜ上位に来ているのかというのを考えて作業をしてみると、次第にその理由というのがわかってきます。

 

そうすれば、そのブログの更に上をいくようなブログを作ればいいだけじゃないですか。これってシンプルではないですか。私からすると、アドセンスアフィリエイトでまったく新しいネタ選定をしている方がよっぽど難しいと思うのですが・・・どうもその辺りがまだまだ伝えれてないんですね。

 

これは、今後も私が声を大にして言っていかなければいけないことなんですがね。アドセンスアフィリエイトでネタ選定は本当に難しいんです。なので、これまでに一定の成果を上げている人が多いネタを選定していくことが大事だということです。

 

ここでスタートを失敗すると、いくら記事を書いても稼げるようにはなりません。なので、アドセンスアフィリエイトでは稼げると言われるネタを選ぶようにしましょう。そうしないと、いつまでたっても階段の一段目が登れるようにはならないと思います。

 

追伸

アドセンスで稼ぎたい。どうすれば、アドセンスで月10万円以上稼げるのか知りたい。そんなあなたのために下記の企画を立上げました。アドセンスで稼ぎたいあなたはコチラ

キーワード選定に頼らず月10万円稼ぐアドセンス倶楽部

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です