アドセンスアフィリエイトを挫折する人の共通点とは?

こんにちは。英語9点の男こともりさんです。今日は、アドセンスアフィリエイトを実践していて挫折する人の共通点についてお伝えします。

 

このページを読むことで、あなたがアドセンスアフィリエイトを今後も実践していくべきかどうかの判断になります。

 

アドセンスアフィリエイトってアフィリエイトの中でもかなり初心者向けなんですよね。要は、アフィリエイトのジャンルの中で入門的な位置づけになります。

 

アドセンスアフィリエイトの適正

ただ、このアドセンスアフィリエイトにも当然に適正というものがあります。それは、ブログの記事を書いていかなければいけませんのである程度、文章を書くことが好きなことが条件なのかなってのを最近感じています。

 

そもそも、文章を書くのが苦手ってあなたは、アドセンスアフィリエイトというジャンルではなく文章を書けなくてもいいようなジャンルのアフィリエイトやネットビジネスをするようにした方がいいと思います。

 

例えば、ユーチューブで稼ぐような場合は基本的に文章力とか必要ありませんのでもし、割と簡単に稼げるようになったりします。例えば、こちらのユーチューブ教材なんかはかなり優れています。

YouTubeAdsense攻略情報共有プログラム

 

あえて、文章書くのが苦手なのにアドセンスアフィリエイトにとどまる必要はないということです。なので、もし記事を書くのが苦手ってなら、ユーチューブで稼いだり、転売、せどりなどといった形のネットビジネスをしたほうがいいと思います。

 

それでも、どうしてもアドセンスアフィリエイトをやりたいって気持ちがあるのであればそれは、止めませんが苦しいことをやるよりも自分が向いているなと思ったことをやる方が稼げるようになるのは間違いありません。

 

アドセンスアフィリエイトを挫折する人の多くが記事を書くのが苦手。そういった悩みを抱えています。もちろん、最初は自分で記事を書いて後々は全部、外注で稼ぐという方法もあります。

 

しかし、もともと記事を書くのが苦手な人はそこまでの期間書き続けることが難しいんですね。だから多くの人が挫折するんですね。そして、アドセンスアフィリエイトそのものも、4、5年前に比べるとかなり厳しい環境になってきています。

 

楽して簡単みたいな教材がどんどん売れたこともあり、競争が激化していることもあります。そうなると、上位表示するためには文字数をかなりたくさん書かなければならないなんてことにアドセンスアフィリエイトの世界は変化してきています。

 

初心者にはアドセンスアフィリエイトということから変化

なので、初心者ならアドセンスアフィリエイトがいいとは言えなくなりつつあるのが、今のアドセンスアフィリエイトの業界であると思います。もちろん、トレンドは今後もどんどん生まれますから消えることはない業界であることは間違いありません。

 

ただ、googleが上位表示させるものがどんどん、記事の質を重要視してきているので、これまで以上に質の高い記事を書くことが求められる時代になってきました。その質というので、最も簡単にはかれるのが記事の単語数(文字数)です。

 

これがいかに多いかというのが重要になってきています。なので、記事を書くのが苦手なあなたは、良質なユーチューブ教材を購入するべきだと思います。良質なユーチューブ教材はコチラ

YouTubeAdsense攻略情報共有プログラム

 

もちろん、記事を書くのが得意といった人やユーチューブなどの動画は・・・というようなあなたは、トレンドアフィリエイトに挑戦することをお勧めします。記事の質を今後は求められますが、逆に言えばよい記事さえかければ稼げるようになります。

 

その稼げるようになるまでの期間は、人それぞれだとは思いますが、結局のところ記事の質が今後は最も重要になってきて、それが維持できない人は挫折するという世界になっていくと思います。

 

追伸

アドセンスで稼ぎたい。どうすれば、アドセンスで月10万円以上稼げるのか知りたい。そんなあなたのために下記の企画を立上げました。アドセンスで稼ぎたいあなたはコチラ

キーワード選定に頼らず月10万円稼ぐアドセンス倶楽部

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です