バズる記事の書き方!

 

こんにちは。英語9点の男こともりさんです。今日は、ブログでバズる記事の書き方についてお伝えします。

 

そもそもバズるって何ってあなたも多いとは思いますが、バズるっていうのはブログなどの記事が拡散などで一気にアクセスを集めることを言います。

 

ここでは、1記事で5,000PV以上集める記事をバズると定義しておきますね。ちなみに、5,000PV程度であればだれでもバズることができると私は考えています。

 

その最も簡単な手法というのは、未来キーワードで記事を書いておくことです。まだブログに記事がたくさん入っていない場合はこれしか方法はないと言っても過言ではありません。

 

要は、いろんなものを先読みして記事にしていくということです。そうすることで、PVが5,000程度なら誰でも達成することが可能です。

 

googleのアルゴリズムを知る

この未来キーワードのことを詳しく書く前に、まずはgoogleのアルゴリズムについて少しだけお伝えしておきたいと思います。アルゴリズムというと難しくなりますが、要はどういった記事を上位表示するかということです。

 

上位表示するには、いろんな要素があるのですがその中でも、かなり大切にしていると思われるのがどちらが早く記事を書いているのかというものがあります。

 

同じ質、同じ量の内容の記事であれば、それは古く書かれているものの方が上位表示しやすくなります。つまり、どういうことか。要は、人よりも早く記事をインターネット上にアップしておけば上位表示しやすいということが言えるのです。

 

では、人よりも先に記事を書くにはどのようにすればいいのか。ここがポイントになってきますよね。そこで登場するのが未来キーワードになるのです。これがあると、簡単にバズることが可能になります。

 

バズる記事の書き方の未来キーワードとは?

では未来キーワードとは、どういったものなのでしょうか。私の稼ぎは、ほぼこればっかりで上げているといっても過言ではありません。ほとんどのブログを書いている人ってのは、何かを見たりした後に感想を書いているんです。

 

今の時期の高校野球で言えば、夏の甲子園はどこが優勝したのか。それを優勝が実際に決まってから記事を書いているのです。しかし、これでは競争になりますよね。

 

例えば、2016年夏の甲子園の優勝は・・・みたいな記事にしておいて具体的な高校名を書かないで記事をアップしておきます。そして、実際に優勝した高校がわかったらそこを上書きするのです。

 

その結果、あなたのブログ記事というのは実際に優勝してから記事を書いたほかのブログよりも上位表示します。それは、ほかのブログよりも先に記事がインターネット上にアップされているからです。

 

未来キーワードは何にでも使える

この方法は、単なる一例でしかありません。ほかの場面でも使えます。例えば、私は以前からボクシングの記事を書いています。そのボクシングの記事で、最近は使っていませんが以前使っていたのは予想です。

 

例えば、井上尚弥というボクシングファンならだれもが知っている強い世界チャンピオンがいます。その井上尚弥の試合結果を先に予想しておくのです。

 

ボクシングの場合だと、勝敗、KO、判定これだけで大丈夫です。要は、井上尚弥選手がKO勝ちするのか。判定勝ちするのか。KO負けするのか。判定負けするのか。

 

予想は、この4つしかありません。なので、それをどれになりそうかなと思って予想するのです。井上尚弥選手はめちゃめちゃ強いので基本KO勝利を予想します。

 

キーワードには、その試合の結果、速報などといった検索されるであろうものを入れておきます。するとどうなるか?試合が終わったら大量にアクセスがやってくるのです。

 

先に試合結果を書いているので、ほかの人よりも上位表示しています。なので、その記事がバズるんですね。ここでも必ずやっておかなければならないのは、試合が終わったら正しい記事に書き直すという作業です。

 

それをしてなかったら、そのブログ自体が圏外に飛ばされる可能性がありますので確実に後から正しい結果や感想などの記事を書いて上書き保存するわけです。

 

これは、何もスポーツだけに限ったことではありません。テレビ番組でもテレビ番組表が先に公開されているわけですから、それを見てこんな話題になりそうというのを予想するという方法もあります。

 

それだけで、アドセンスで月100万円稼いでいる人を私は知っていますし、昼間に時間が空いているようなあなたはそういったブログ記事の書き方で稼いでいくというのも一つの方法です。

 

これは、本当になんでも使えますよね。例えば、2017年の花火大会の記事を2016年の花火大会が終わってすぐに書いておけば来年、どこよろも早く記事を書いているので上位表示しやすいでしょう。

 

未来キーワードの手順

未来に起こることをあらかじめ、予想して記事を書いておくということはただバズる記事を書けるってだけでなく、アドセンスで稼ぐための大きな技術なのです。その未来キーワードで稼ぐ手順を簡単にまとめておきます。

 

① 未来に必ず来るようなことを予想します。(イベント、テレビ番組等なんでもいいです)

② 人よりも早く記事を書いているから上位表示しやすい

③ 実際にそのイベントなどが終われば、記事を正しく書き直す。

 

この3つだけになります。あなたがバズる記事を書きたいと考えているのであれば、このルールを守って記事を書いていくとそのうちコツがつかめるようになります。

 

そうすると、アドセンスで飯が食えるようになっているでしょう。今回は、それぐらいに強烈な情報になっています。

 

本日のまとめ

今日は、バズる記事の書き方についてお伝えしました。googleのアルゴリズム上、先に記事を書いているものが上位表示しやすくなっていますので、未来記事を書く。

 

確実に起こる未来記事を予想で書いて、実際にそれが行われた後は修正をする。それがブログ記事がバズる方法になります。

 

追伸

アドセンスで稼ぎたい。どうすれば、アドセンスで月10万円以上稼げるのか知りたい。そんなあなたのために下記の企画を立上げました。アドセンスで稼ぎたいあなたはコチラ

キーワード選定に頼らず月10万円稼ぐアドセンス倶楽部

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です