ブックメーカー転がしで稼ぎ続けるポイント!

このページは、ブックメーカー投資複利転がしで稼ぎ続けるポイントについてお伝えしています。インターネット上では、ブックメーカー転がしで100倍にする。あるいは、ブックメーカーの複利転がしで生活するなどといったことが話題になっています。

 

実際に、ブックメーカー投資を複利転がしをして生活をしている人を私は何人か知っています。そこで、ブックメーカー投資で複利転がしをして、稼ぎ続けるポイントについてお伝えしていきたいと思います。

 

ブックメーカー投資の複利転がしとは?

そもそも、ブックメーカー投資を複利で転がしていくという意味がちょっとわかりにくいってあなたのために、まずはブックメーカー投資で複利転がしがどんなものかから説明からしたいと思います。

 

例えば、ブックメーカー投資で倍率が1.05などの手堅いものにbetしていきます。仮に10万円betして、1.05倍だと予想が当たれば105,000円になります。次に、105,000円を再び1.05倍のところにbetして当たれば110,250円になります。

 

これを繰り返してやっていく形になります。1.05倍というと、スポールベッティングでいうところでは、それなりに手堅いbetになります。それをどんどんとやっていったとしましょう。

 

10万円で始めた投資が、1ヶ月後には25万円になります。3ヶ月後には、1,562,500円。半年後には、24,414,063円になります。理論的にはこういったことがブックメーカー投資の複利転がしをするということになります。

 

実際にそのままいくわけではないのですが、理論上はそれが可能な数字になっています。ここで重要になってくるのは、これはあくまでも理論上になります。それは、100万円以上のお金をbetするのは現実的にはかなり感情があり難しくなるからです。

 

そこで、稼ぎ続ける重要になってくるポイントはお金をお金と思わないことです。ただの数字と思うこと。これができれば実際にこのブックメーカー転がしで生活することができるようになるでしょう。

 

もっというと、1万円が100万円になるということも十分可能性があるということです。ただ、それは人間の感情を抑えて投資できたときにはじめてできることになります。

 

感情をコントロールするにはお金と思わない

株式投資の世界でよく言われることですが、人間は利益が出ているときは早く売りたがる。それが、今後もっと大きな利益をもたらす可能性が高かったとしてもです。逆に、損失を出したときは持ち続けるという心理です。

 

その普遍的な感情をブックメーカー投資に鑑みると、betして増え続けたお金を次に同じようにbetしていくことができなくなってしまうのです。それは、どうしても人間心理なので仕方ないことではあります。

 

しかし、100倍にするとか1000倍にするとかを複利転がしでやっていくのであれば、この感情というのがすごく邪魔になります。例えば、あなたは100万円のお金を1試合のスポーツにかけるってなると手が震えてきませんか。

 

なので、お金ではなくゲームセンターのコインが増えている。あるいは、ただ数字が増えているゲームだという気持ちでどんどん複利転がしをやっていくべきなのです。もちろん、そこにはbetすべきところがあります。

 

1.05倍にこだわらずに、1.02倍であったとしても1日に3回すればそれが、1.06倍になります。なので、より堅実に少しずつ数字を増やしていくという感覚でやっていくことがポイントになります。

 

機械のように投資する

大事なことは、お金をお金と思わず機械のように投資していくことです。どうなったら、買いのサインでどうなれば売りのサインなのか。そのサインが発生したらそれを感情を抑制しながら忠実に守っていく。

 

それさえできれば、100倍、1000倍ってそんなに難しいことではないと思います。もちろん、100戦100勝なんてことはないのでそこのところについてもきっちりとルールにしていって、それを機械のごとく行う。

 

それが最も重要なポイントです。逆に言えばそれさえできれば大丈夫ということができるでしょう。よくインターネット上では、ブックメーカー投資で複利転がししても稼げないということが書かれています。

 

しかし、それらの多くはこの感情のコントロールができていない。もしくはきっちりとしたルールがつくられていない証拠なのです。ギャンブルではなく、あくまで投資として手堅いものにbetし続ける。

 

極端なことを言うとそれだけを繰り返していくことが、最も大事なポイントになるのです。もし、そのためのルールや資金管理を知りたいあなたは下記からご登録していただけたらと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)