プロブロガーの収入源はアドセンスアフィリエイト!

おはようございます。今日は、プロブロガーの収入源はどこからきているのかについてお伝えしていきます。

 

数年前から、このプロブロガーという言葉が人気になり目指す人も増えてきましたね。私自身もメインの収入源はブログで稼いでいますのでプロブロガーになるのかな。

 

プロブロガーってのは、ブログで生活している人になります。まあこれは私の個人的な意見ではありますが月50万円ぐらいは最低稼いでいる人になるのではないかなと思います。

 

プロブロガーの収入源はアドセンス

そういった、プロブロガーの収入源って実はほとんどの場合はアドセンスアフィリエイトであることが多いです。アドセンスアフィリエイトとは、クリック課金型のアフィリエイトですね。

 

1クリックで20円~30円もらえるってものです。なので、敷居が非常に低くパソコン初心者でも比較的に取り組みやすいものですよね。

 

プロブロガーの手法としては、大きくわけて2つですね。一つは、そのプロブロガーを運営する人が有名で大量にアクセスを集めてそれで、一定数がアドセンスをクリックするから収入源にする。

 

そして、もう一つは人の悩みであったりテレビ番組や有名人などについてブログでまとめていくことでアクセスを大量に集める。そんな手法をとっていることが多いですね。

 

もちろん、その中で何かの物を売ってアフィリエイトをするということもあります。ただ、主軸はアドセンスアフィリエイト。これがプロブロガーになっている人の基本だと思います。

 

プロブロガーは地方に移住者が多い

また、プロブロガーになった人は地方に移住してみたいな印象もあります。これは、某プロブロガーの人が高知に移住したり、ほかにも淡路島に移住したりみたいなパソコン一つで都会から田舎で過ごすようになる。

 

そんな印象もありますね。これらに拍車をかけたのがトレンドアフィリエイト系の情報商材ですね。この情報商材で、月100万円クラスの稼ぎを得た人はすごく多いです。

 

なので、私の感覚からすると案外プロブロガーになることって難しくないと思っています。誰でもなれるとはいいませんが、全国的に有名な人であればただブログを更新するだけでなれるでしょう。

 

また、そんなに知名度がないような一般的な人でも一生懸命歯を食いしばって1年間ブログの更新を続ければ稼げるようになるでしょう。まあ、もちろんただやみくもに日記ブログを更新してもダメなわけですが・・・。

 

ブログでは、誰になにを伝えるのかという基本的なコンセントをもって記事を200入れるぐらいのブログをいくつも持つことで、それはそんなに難しくないのではないかなと思います。

 

トレンドアフィリエイトの教材を購入して実践するのもいいですし、実際の書籍を何冊も買って実践してみるといいでしょう。その第一歩をどれだけ続けることができるのか?

 

もしそれが副業で2年間続けることができるのであれば、あなたはプロブロガーになる才能があると言って間違いないでしょう。もっとも難しいのが継続で、稼げない時にどんな行動をとったかによって稼げるようになるかどうかは決まります。

 

それは、アドセンスアフィリエイトを使ってプロブロガーになれるかどうかの一番大きな分かれ目となるのです。もし、あなたがプロブロガーになりたいのであれば下記をご参考にしてください。

キーワード選定に頼らず月10万円稼ぐアドセンス倶楽部

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)