下剋上のアフィリエイトにたどり着くまで!

こんにちは。最近、仕事にまい進しているもりさんです。今日は、私が下剋上のアフィリエイトに出会うまでの失敗体験をお伝えしていきたいと思います。

 

私は以前にも話ましたが、実は一時ノウハウコレクターの状態でした。それまで、スマホアフィリエイトや情報商材アフィリエイト、PPCアフィリエイトなどアフィリエイトの様々な種類に手を出してきました。

 

そして、いつも最初に思っていたことこはこうです。これってすごそう。これなら自分もできるんではないか。そう思っていました、しかし、実際はこうです。

 

いつも成果がまったくあがらない。これがまぎれもない事実でした。なぜこんなことになったかというと、その理由は一重にこれにつきます。実践を3ヶ月もせずに他のことをしていたから。

 

PPCは特にヤバかった!

これが私が成果があがらなかった一番の理由だと思います。特にPPCの場合は痛かったですね。広告費をかけるんですけど、一向にうまくいかない。常にマイナスの状態が続きました。

 

心理的にもよくないですね。この手法は、自分には無理だと。ただし、これも続けなかったからこうなったんですね。きっと続けていたら違うなんらかの結果が出ていたのではないか今では思っています。

 

実際問題の話として、どんな教材を買っても3ヶ月実践せずに稼げる教材なんてありません。しかし、当時の情報弱者だった私はいろんなメリットの部分だけを見てこれならできるのではないかとどんどん新しい教材を購入していたのです。

 

そすると、どうなるか?新しい知識だけ増えて次々と新しいところに行ってしまうのです。これは最も最悪なパターンですので、とにかくやってみる。3ヶ月は何がなんでも一点集中でやってみる。そんな覚悟が必要だと思います。

 

下剋上との出会い!

その覚悟がなかったために、もりさんはノウハウコレクターになりました。そして、最後に出会ったのが下剋上というトレンドアフィリエイト教材だったのです。正直な話をすると、下剋上でも3ヶ月ぐらいはあまり稼げませんでした。

 

月に5万円も稼げませんでした。しかし、続けているといろんなものが見えてくるようになったんですね。下剋上のトレンドアフィリエイトという教材がなぜ優れているかというと、フォローメールがすごく長い間やってくるんですね。これが何よりも私にはよかったのです。

 

そのメールの何が良かったのかというと、気持ちがきれかけてもそこからぶれることがなかったからです。一般的に、塾やコンサルとかを受けたとしてもここまでフォローメールがやってくることはありません。質問をすれば帰ってくるとうのがこの業界の基本スタイルです。

 

とにかく1点集中でやってみる!

しかし、下剋上のそこに他の塾やコンサルより私は価値を感じたのですね。結果として、今では本業以上に下剋上でのアフィリエイトの方が稼げているというのが実態だったりするわけです。

 

皆さんもネットビジネスを始める前になんらかの目標とたてたと思います。月収50万円とか100万円とか。それはもう人それぞれだと思うのですが、そのためにはとにかく浮気をせずに1点集中することからスタートしてみてください。

 

下剋上のトレンドアフィリエイトをおススメしていますが、どんな教材を買ったとしてもそれは同じです。少なくても3ヶ月~半年はそのノウハウだけに集中する期間というのを作ってくださいね。その間は、他の人からのメルマガや情報は解除する。

 

そうしないと、どんどん新しい情報に振り回されてしまいます。とにかく、今やっているノウハウに1点集中する。このしつこいぐらいに言っている1点集中はランチェスター戦略という中小零細企業が使う戦略の一つです。

 

いろんな資源が大企業にない中で、中小零細企業が生き残るにはこの戦略が一番有効なのです。ネットビジネスで一定の成果を出すまではこの弱者の戦略で戦う必要があります。ランチェスター戦略についてはまた違う機会でお話しますね。

 

一点集中して、情報を遮断する。そこでなんらかの成果がでればもういろんな情報を入れても大丈夫です。成果が出る最初だけは、情報をストップする勇気を持ちましょう。そうすればあなたに明るい未来が待っているでしょう。

 

追伸

アドセンスで稼ぎたい。どうすれば、アドセンスで月10万円以上稼げるのか知りたい。そんなあなたのために下記の企画を立上げました。アドセンスで稼ぎたいあなたはコチラ

キーワード選定に頼らず月10万円稼ぐアドセンス倶楽部

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です