失敗する投資家の3つの考え方とは?

このページは、失敗する投資家の3つの思考回路について具体的に解説していきたいと思います。今回は、私のブログに来た質問でこれは問題だなって思ったことを具体的に解説していく中で、失敗する投資家の思考回路を変更していただけたらと思います。

 

具体的な質問に入る前の前提として、相場は95%が負け、5%だけが勝つと言われています。それを前提に負ける95%がどのような思考回路になってしまっているのかというのをお伝えします。それでは、さっそく質問内容に入っていきます。

 

初心者でリップルを買おうか迷っています。70円台のリップルは上がることはあっても下がる可能性は低いと思うのですが、長期保有はリスクが高いですか?

 

こんな質問がきました。この考え方は問題だなって思ったところがたくさんありますので、具体的にどこが問題なのか。失敗する投資家の思考回路なのかというのをシェアしていこうと思います。

 

初心者だからでは勝てない

まず、「初心者で」って言葉が私は大嫌いです。お金を投資しようと思うのなら、初心者でなくなるぐらい相場の勉強してください。その勉強やリサーチをなくして、初心者だからと教えてもらおうとする。

 

この姿勢が最も問題だと思います。そもそも、初心者だから相場が手加減してくれるわけではありません。仮に誰かのアドバイスがあったとしても、判断するのはあなた自身です。そこに初心者だからという要素は一切ありません。

 

例えば、飲食店でも新人ですって名札をつけているアルバイトいますよね。あれって、店側が新人がミスしたときに新人ですからすみませんというためにつけているものです。私は新人でもベテランでも同じだと思っています。

 

店で働いている以上、そんなことは関係ない。あなたが客であればそうおもいますよね?私は、今回の質問にそれと同じことを感じました。最初から逃げをつくっているんです。そして、うまくいかなかったときに誰々がああいっていたと人のせいにするのです。

 

そうならないために、逃げをつくらないように勉強してほしい。私はそう思っています。それがないと、正直どんなビジネスでもどんな投資でも稼げるようになりません。まぐれで1回勝てても、いずれ資金をすべて飛ばします。

 

そのため、初心者という甘えは持たないでほしい。私は、何事でもそう思っています。この部分っていうのは、投資以前の問題で一番重要なマインドのところだと思います。95%の失敗する投資家は、このマインドの部分が基本的にかけています。

 

下がる可能性が低い?

次に、失敗する投資家の特徴として可能性を根拠なく判断しているということです。質問者は、70円台のリップルが上がる可能性が高く下がる可能性が低いと思うと言いますが本当にそうでしょうか?

 

もちろんそんなことはありません。リップルが仮に、今70円だとして上がる確率も下がる確率も50%です。100円になる可能性も40円になる可能性も同じだけあります。ここは絶対に抑えておかないといけません。

 

なぜ、上がる確率が高いのか。その根拠はなんですかってことです。残念ながら、そんなものはどこにも存在しません。なぜなら、1年前の今頃のリップルは数円ですから。70円まで上がっている時点で、すでに10倍以上になっているわけです。

 

その現実から、私は下がる確率が低いとはとても思えません。上がる上がると言っているアホなYouTubeの動画などを見て上がる確率が高いと、根拠のない理由で勘違いしているわけです。

 

上がる確率も下がる確率も50%。それを前提にいくつかのシナリオを組み立てるのが投資家の仕事です。そこを忘れたらおしまいです。この前提にたててない人が多いから95%の投資家は投資で失敗するわけです。

 

長期保有はリスクが高い?

最後に、長期投資のリスクが高いかどうかは自分で判断することです。その判断ができないぐらいの勉強しかしてないのなら、まだ投資をはじめるには時期尚早です。やるべきではないと私は思います。

 

自分の投資がどんな投資で、どこに優位性があって、どこに弱点があるのか。このあたりのことをある程度理解してから投資はスタートするべきです。もちろん、やりながら修正することは必要です。

 

しかし、感覚だけで売買していると、次に対する修正すらできません。そんなものを投資とはいいません。単なるギャンブルです。厳しいことを言いますが、投資をしている人の95%の人が今回の質問者と同じようなことを考えてます。

 

その典型としてある質問が「上がる仮想通貨はなにですか?」ってやつです。今回の質問は、「上がる仮想通貨は何?」って質問と同じぐらいひどいと思ったので取りあげました。こんな考えで投資しているうちは、勝ち続けることはできません。

 

だから、95%の人は投資で負けるのです。あなたは、そんな考えで投資していませんか?もしあなたが、投資で失敗したくないのであれば今回の逆の行動をとるようにしてください。

 

とにかく、勉強をする。そして、相場は常に上がるも下がるも50%の確率だからいくつかのシナリオをたてておくということです。また、実践をしたら何度も確認して修正していくという流れです。

 

このプロセスを踏まないと、いつまでたっても失敗する投資家から抜け出すことができません。ほとんどの人がこのパターンにはまっているので負ける人が95%なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)