日経225オプションの売りは危険って本当?

このページは、日経225オプション売りが危険って意見について、私なりの見解をお伝えしています。私のメルマガで時々もらう意見に「売りは損失無限だから危険」ってものがあります。

 

私は、この質問を何度か受けていますが、そのたびに悲しくなります。なぜ悲しくなるかっていうと、そのリサーチ力です。質問する前にちゃんと調べました?そんなことを感じてしまいます。

損失無限でない取引

そもそも損失無限っていうけど・・・逆に損失が無限じゃない売買ってなんかあります?私は、オプションの買い以外で損失額が決まっているものを知りません。

 

つまり、オプションだけでなくどんな取引も同じで、損切りしなかったら危険です。それだけのことです。日経225先物だってFXだって損切りいれすに、反対に動けば損失無限です。

 

同じように、日経225オプションでもロスカットを入れておけばいいだけの話です。私は、エントリーから決済するまでの間ずっと自動で逆指値でロスカットを入れています。

 

エントリー後に逆指値を成行で入れてずっと動かしません。それで、損失無限でしょうか。そんなことはないわけです。ロスカットを動かさなければ、再起不能のようなダメージを食らうことは、まずありません。

 

唯一、例外として取引時間の空白帯。例えば、15時15分~16時半のような時間は損切りがかかりません。それでも、大丈夫なようにリスクヘッジしたポジションを私はいつももっています。なので、問題ありません。

自分でどうにかできるリスクか?

そもそも、取引がない時間帯の暴落をどのように対処するのかというのは、自分でなんとかできるリスクではありません。その場合は、取引時間に入ってロスカットにあう。それだけのこととも言えます。

 

自分でどうにかできるリスクであればなんらかの対処ができますが、そうではないのでロスカットが取引時間の関係ですべる。それは、甘んじて受け入れる他にないと思っています。

 

もちろん、私はそれでも寝ている最中にアメリカなどで何か大きな事件が起きて大暴落してもある程度大丈夫になるようなポジションは持っています。

 

しかし、この売りは危険って質問は、投資は怖いと言っているだけです。どんな投資もリスクはゼロではない。それは、どんな状況でも同じですから気にしません。

 

売りが損失無限大だから怖いって人は、日経225オプションをやらなければいい。それだけのことです。そして、それはFXで売りをしない。日経225先物で売りをしないと話してるのと同じです。

追伸

日経225オプションで安定して利益を出し続けている手法を知りたいあなたはコチラから登録してください。
月利10%を安定して稼ぐ手法はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)