日経225オプションのおススメ本3選

日経225オプションのことが勉強したくてもやり方がわからないという人がとても多いです。難しいことを難しく説明している証券会社のサイト。

専門のも専門用語をバリバリ使って説明しているので、さっぱりわからないというものがほとんどです。そこで、今回は私がおススメする日経225オプションの本を紹介します

 

私は、オプション取引する前にオプション関係の本は全部読みました。DVDも10万円以上するものまで全部見ました。情報商材もオプションに関するものは、ほぼ購入しました。

役にたたない100万円コンサルも受けました。内容は、わかりやすい本から誰のために書いているのって思うようなDVD、100万円しはらって何の役にも立たなかったコンサルまで本当にさまざまです。

 

私のように無駄なお金を使わないためにも、日経225オプションに興味があるのならまずはこの3つの本を読んでみてください。私が受けた100万円のコンサルよりも遥かに学びがおおいです。

日経225オプションのおススメ本

日経225オプションの取引をするにあたって、勉強するならこの3つの本をまず読んで、そこから経験を積んでいくのが一番の近道です。情報商材にも役立つものはありますが、基本はこの3冊だけで大丈夫です。

しっかり儲けるオプション取引(高山友一)

こちらの本は、初心者におススメの本です。私の利用する戦略のすべてが、この本につまっています。こちらにあるスプレッドを作って実践できるようになれば、ほぼ負けることはなくなります。

いろんな戦略のエントリーのタイミングもざっくり書かれています。図で損益曲線が入っているので、イメージしやすいと思います。

すでに、絶版になっている本ですがこの本を中古で買って最初にオプションのイメージするのがおススメです。個人的には、日経225オプションのための本ではもっともすぐれた本だと思います。

日経225オプション取引入門(堀川秀樹)

ミスターデリバティブと言われる堀川秀樹さんの著書です。「しっかり儲けるオプション取引」とこの本の2つ読めば、他の本は必要ないかもしれません。基本的なことは、すべて抑えられていると思います。

高山友一さんの本は実践的で、堀川秀樹さんの本は、オプションのことが理解できる本です。オプションのポジションの追加の方法やショートストラドルのエントリーなどは、参考になります。

 

堀川秀樹さんは、ショートストラングルをやりすぎて「ひまわり証券」が倒産した過去があるのでオプショントレーダーの実力としては・・・ですが、こちらの本は読みやすく、わかりやすいです。

初心者のころは、私も何度も読んでいました。こちらも絶版になっているので、中古で買ってください。最近発売されているオプション関連の本より絶対に役立ちます。

投資の王道(新井邦弘)

投資の王道シリーズの日経225オプション版です。上の2つに比べたら、玄人向けの本です。ある程度、経験を積んでレベルが上がったらこの本を読むのがおススメ。

オプションの書籍はわかりにくいものが多いですが、ある程度仕組みを理解したら少し難しいですが「投資の王道」がおススメです。特にスプレッド売買したい人は必見です。

 

私はスプレッド売買を得意にしていますが、きっかけとなったのが「投資の王道」になります。ただ、説明が不足しているところはあるので、上の2つを読んで一定の実践を積んだ後に読めば理解が深まると思います。

日経225オプションの本まとめ

私は、オプションに関してはいろんな本やDVDを買って勉強して取引をスタートしました。しかし、たくさんの本や情報商材を読むよりも、この3つの本を何度も読むほうが力がつくと思います。

他の本は意味がないぐらい出来の悪い書籍が多いです。とっかかりに「しっかり儲けるオプション取引」、「日経225オプション取引入門」の本を読んでみてください。

 

最初の1冊は、「日経225オプション取引入門」でそのあとに「しっかり儲けるオプション取引」を読むと理解しやすいと思います。「投資の王道」はある程度のオプション知識がわかったうえで読むとすっきりします。

オプションについては、他の投資手法と異なりまだまだ情報が少ないのが現実です。やみくもに本を読んでもわかりにくい。偏った戦略だけの説明をしています。

特に、情報商材などについては偏った情報が多いので注意してください。一般の書籍はわかりにくい。情報商材は、ショートストラングルのみなどと偏っている内容になっています。

 

もちろん、一つの戦略でもやっていくことは可能なのですがリスクを減らすうえでは、いくつかの手法を併せ持っていないとオプションは危険です。

そういった意味でも、今回の3つの書籍を読めばわかりやすく基本的なことは網羅されています。情報商材が気になっている。コンサルが気になる。

 

そんなあなたは、まずは3つの本を読んでオプションのことをだいたいわかったうえで情報商材を買うと理解が深まると思います。情報商材やコンサルは個人的には、おススメしないんですけどね。

少なくても、私のようにたくさんの商材を買って時間もお金も無駄にしないようにしましょう。どんな商材を買っても100%勝てる投資手法はありませんから。

もし、こちらの書籍を読んでもっと勉強したいのであれば、こちらに登録すればオプションで安定して利益を出せる投資手法がわかります。オプション取引を極めたいならコチラ

安定して月利10%を稼ぐ手法はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)