日経225先物とTOPIX先物の裁定取引をした運用成績(2019年3月)

このページは、日経225先物とTOPIX先物で裁定取引(アービトラージ)をした投資成績を発表しています。2019年3月の投資成績になります。

日付銘柄価格枚数売買損益

3月1日

日経225先物21650ラージ2枚売り
TOPIX先物1615ラージ2枚買い
3月4日日経225先物21610ラージ2枚売り

TOPIX先物1606ラージ2枚買い
3月6日日経225先物21620ラージ2枚乗換+ 60,000
TOPIX先物1615ラージ2枚乗換      0
3月6日日経225先物21421ラージ2枚売り
TOPIX先物1595.5ラージ2枚買い
3月8日日経225先物20770ラージ4枚全決済+2,982,000

TOPIX先物1548.5ラージ4枚全決済-2,090,000
3月8日日経225先物20770ラージ2枚買い
TOPIX先物1548.5ラージ2枚売り
3月11日日経225先物20960ラージ2枚買い
TOPIX先物1564.5ラージ2枚売り
3月12日日経225先物21330ラージ4枚全決済+1,860,000
TOPIX先物1587.5ラージ4枚全決済-1,240,000
3月12日日経225先物21330ラージ2枚売り
TOPIX先物1587.5ラージ2枚買い
3月13日日経225先物21090ラージ2枚全決済+480,000
TOPIX先物1579ラージ2枚全決済-170,000
3月25日日経225先物20740ラージ2枚買い
TOPIX先物1556ラージ2枚売り
日経225先物21150ラージ2枚買い
TOPIX先物1595ラージ2枚売り
3月29日日経225先物21230ラージ2枚全決済+1,140,000
TOPIX先物1595.5ラージ2枚全決済-800,000
3月損益+2,222,000

 

2019年3月アービトラージ反省

今月は、日経225先物やTOPIX先物が上下に行ってこいしてくれたので、アービトラージは十分な利益を出しました。利益は、220万円を超えています。

 

3月6日については、3月限から6月限に乗り換えています。乗換の時に上手に乗り換えるってのが大切になってきます。ほかは、システム通りに運用するだけです。

 

3月29日の決済については、ルールと関係ない決済なのですがイギリスのEU脱退問題があるので保有せずに先に利確しておこうと決めて急遽ルールになかったけど、決済しました。

 

ルールはしっかりと効いていますし、今後もトレンドが出てくれたら助かりますね。私がやっているシステムを考えると保ち合いが一番利益をとれなくなっています。

 

なので、どんどん上下に振れる2019年は非常に稼ぎやすい相場と言えるでしょう。いずれにしても、日経もダウもいつ大暴落が落ちてもおかしくない相場です。

 

そのことを踏まえると、暴落でも暴騰でも利益を出せる日経225先物とTOPIX先物のサヤ取りは非常によい戦略だと思います。今月もごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)