日経225先物のスキャルピング結果(5/21)

このページは、2019年5月21日の日経225先物スキャルピング結果を公開しています。日経225でどれくらい稼いでいるのか知りたいという人のためにお伝えしています。

 

また私自身のトレード日誌の役割もあるので、今日の反省点もお伝えしています。トレーダーにとっては、参考になる内容だと思うのでご覧ください。

 

5/21のスキャルピング結果

B/S

エントリー値
株数
エグジット値
損益
実現損益
B
21200.0
2,000
21215.0
15.0
30,000
B
21230.0
2,000
21250.0
20.0
40,000
B
21235.0
400
21175.0
-60.0
-24,000
S
21165.0
400
21230.0
-65.0
-26,000
B
21285.0
400
21290.0
5.0
2,000
B
21305.0
2,000
21310.0
5.0
10,000
S
21265.0
2,000
21245.0
20.0
40,000

勝敗 5勝2敗
利益 +72,000円
今月の損益 +1,036,000円

5/21の反省

今日のトレードも結果的にプラスになりました。今月の累計トレード利益が100万円を超えてきました。一つの通過点としてクリアできて良かったです。

 

ただ、今日のトレードは反省点の多い内容でした。まず、朝に2連勝して+7万円の利益をとったあとに、2回負けました。

 

この原因は、間違いなく予定が後ろにあったことです。小学生の子供が、股関節が痛く歩けない状況だったので病院に連れて行かなければならない。

その状況で、朝イチ入るべきでないところをしっかりとリサーチせずに余計に入ってしまいました。これが原因です。特に2回目の負けは、明らかに余計なトレードでした。

 

ただ、良かった点は+7万円のあとだったので、しっかりとロットを下げていたこと。これは、良かったです。同じロットで入っていたら、間違いなく本日は負けの日でした。

 

勝っている後に、高い値位置で入ったのでロットを抑えました。これは、資金管理の基本ですね。利益を吐き出さないようにするために、ロットを抑える。

 

なので、この資金管理がしっかりしていたので結果的に、2勝2敗の状況でも利益が出ている状態でした。ここは良かった点です。多くの人は、うまくいっているときほどロットをはります。

 

これは、逆です。それが実践できたので良かったです。ただし、午前中の2敗目は良くないトレードだったのでしっかりと明日に向けて反省しようと思います。

 

本日は、すでに+5万円をこえているのでナイトはトレードしません。規則正しい生活をするというのも勝っているトレーダーとしては、当たり前のことなのでしっかりと休養をとろうと思います。

 

基本的に、私がしているトレードでは朝イチの寄り。午後イチ。引けとこの3つでトレードしています。その中で、ブレイクアウトの戦略をとっています。ご参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)