特化型ブログがなぜ稼げるのか?

 

こんにちは。英語9点の男こともりさんです。今日は、なぜ特化型ブログが稼げるのかについてお伝えしていきたいと思います。

 

基本的な話をすると、特化型ブログをきちんと実践すると本当に簡単に稼げるようになります。それはなぜなのかということについてお伝えしていきたいと思います。

 

アドセンスで稼ぐアドセンスアフィリエイトで今後も長期間にわたって稼ぎたいのであれば、特化型ブログを自分のものにする必要があります。

 

よく一般的にトレンドアフィリエイトと言われるジャンルの中で、何かに特化したものを特化型ブログといいます。私なんかは、特化型ブログのこともトレンドアフィリエイトと言いますので、けっこうメルマガ読者さんと話しがかみ合わなかったりします。

 

大きくわけると、特化型ブログもトレンドアフィリエイトなのでトレンドアフィリエイトと私が言ってしまうためによく誤解をされるんですね。ただ、基本的に私がおススメしているのは特化型ブログになります。

 

トレンドアフィリエイトの中の特化型ブログと言えばいいでしょうか。このあたりについては、しっかりと分類されているわけではないのですけどね・・・。

 

ただ、トレンドアフィリエイトは芸能ブログだけではありませんので、トレンドアフィリエイトと言っているということになります。しかし、今後は皆さんにわかりやすいようにするために特化型ブログというようにしますね。

 

そもそも、特化型ブログとはどういったものかというと、一つのジャンルに特化してブログを作っていくことを言います。例えば、萩野公介だけを特集したブログなんかは特化型ブログになります。

 

逆に、いろんなオリンピック選手の特集なんかをしているのは特化型ブログにはなりません。なので、何かのジャンルや個人名に絞ってサイトやブログを作ったものが特化型ブログになります。

 

特化型ブログが稼げる理由

では、なぜ特化型ブログは稼ぎやすいのでしょうか。その理由は大きくわけて3つあります。①検索エンジンに評価されやすいこと。②外注しやすいこと。③失敗がないこと。この3つがあげれます。

 

① 検索エンジンに評価されやすい

検索エンジン(google)は、専門家の記事を上位表示したいという気持ちがあります。それは、ユーザーがなんでも屋さんよりも専門家の意見を聞きたいと思うからです。なので、何かに特化したブログを作ることでgoogleから専門家とみなされるんですね。

 

その結果として、ブログのPVも伸びるし滞在時間も増える。そのために上位表示されやすくなるんですね。アドセンスアフィリエイトで稼ぐにはアクセスを稼がないと無理なので、上位表示されることは必須です。なので、上位表示されやすい特化型ブログは稼ぎやすいと言えるのです。

 

② 外注しやすい

次に、外注化しやすいことがあげられます。基本的にある程度稼ぎ方がわかれば、記事は自分で書く必要はありません。

 

そんなときに、専門特化しているサイト・ブログであれば外注さんにお願いしやすいんですね。萩野公介の記事を書いて欲しいと言われていいですよって言われて書いてくれた記事は、著しく下手なものにはならない。

 

応募してくる人も、その記事を書くことが得意な人がやってくることが多いので、自分が記事を書くのよりもいい記事がやってくることもよくあります。それが1記事数百円程度で実現しますから、こんなおいしい話はありません。

 

アドセンスアフィリエイトで、大きく稼いでいる人はみなさんこの外注を取り入れています。それは、外注さんを使うと自分が得意でない記事やジャンルもできたりするからです。

 

そうすると、稼ぎは雪だるま式に大きくなってきます。これが、何かに特化していないブログであれば、1記事ずつ外注にだすことになってしまいます。それだと、受けてくれにくいしいい人材も集まりにくいんです。

 

ライターさんもなるべく継続して仕事をしたいと思っていますから、圧倒的に特化型ブログをしている方がいいんです。稼ぎやすいんです。

 

③ 失敗がない

そして、最後の理由が特化型ブログの場合は失敗がないということです。これはめちゃめちゃ大きいことです。例えば、萩野公介の特化型ブログを作ったとしましょう。しかし、アクセスが集まらない。稼げない。そんな状況になったとしましょう。

 

普通であれば、ありえないことなのですがそんな時でも特化型ブログであればそれが無駄にならず軌道修正できるのです。どうするのかというと、萩野公介が一段落した後でほかの水泳選手の記事を書いていくのです。

 

うまくいかなかった場合は、そのジャンルに広げるんです。瀬戸大也の記事をどんどん追加していってもいいですし、ほかの水泳選手の記事を追加していってもいい。

 

そうやって記事を小さく絞ってから、少しずつ広げていけば原理原則を抑えていれば必ず当たる記事というのが出来ます。そして、当たる記事があったらほかの記事も上位表示しやすくなります。

 

そうなったら、自然と稼げるようになるのです。要は、特化型ブログで最初絞っているところの幅を少しずつ広げていけばやがて稼げるようになるということです。なので、絞って書いていた記事も無駄にならないのいです。

 

本日のまとめ

今日は、特化型ブログがなぜ稼げるのか。そのことについてお伝えしていきました。基本的には、①上位表示しやすい。②外注化しやすい。③失敗することがない。の3つになります。

 

これが、私が特化型ブログをおススメする理由でもあります。もちろん、質の高い記事を書かなければ上位表示しませんしいつまでも稼げないということもあるでしょう。アドセンスで稼ぐ基礎ができていればこれらの3つは大きく作用します。

 

あなたの稼ぎにより大きなレバレッジをかけてくれるのです。特に②の外注化については誰しもが考えておくべき項目になります。

 

追伸

アドセンスで稼ぎたい。どうすれば、アドセンスで月10万円以上稼げるのか知りたい。そんなあなたのために下記の企画を立上げました。アドセンスで稼ぎたいあなたはコチラ

キーワード選定に頼らず月10万円稼ぐアドセンス倶楽部

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です