Googleアドセンスの審査は無料ブログでは通らない?

 

おはようございます。英語9点の男こともりさんです。最近、メルマガ読者さんの中でGoogleアドセンスの審査が通らないという相談を何度か受けています。

 

そこで、3月ぐらいから変わった点として無料ブログでのGoogleアドセンスの審査が通らなくなったことが原因としてあります。なので、そのことについて今日は書いていこうと思います。

 

基本的な話をすると、これまでGoogleアドセンスの審査は無料ブログでもパスしていました。私も無料ブログでパスした一人なので、それは間違いないですね。

 

3月ぐらいから無料ブログでのGoogleアドセンスの審査が通らない

 

メルマガ読者さんの中にも、1月、2月は無事審査に通りましたという声をいただきましたのでそれまでは無料ブログでも大丈夫だったことがうかがえます。

 

しかし、4月ぐらいに問い合わせが来て以降、毎月1件ぐらいそのような話のご相談がやってきています。具体的には、申請しようとするとこのような文言が表示されます。

アドセンス審査

 

日本では、最近まで無料ブログで審査を通過できていたのですが海外ではかなり以前より、独自ドメインでのブログやサイトが審査の条件となっていました。なので、いつかはなるとは思っていましたが、それが3月に変更になったということです。

 

なので、今後は独自ドメインでないとgoogleアドセンスの審査は通らないということになります。なので、そうなるとワードプレスを導入して独自ドメインをとってレンタルサーバーを借りてみたいな流れになります。

 

その方が無料ブログよりも長い目で見たときに、長期的に上位表示しますので、その方向性で進んでいくことが大事だと思います。個人的には、その決意が出来ないのであればアドセンスアフィリエイトは向かないのかなって思います。

 

レンタルサーバーは、エックスサーバーが一番いいですね。ロリポップやさくらサーバーは価格が安いのですがアクセスがたくさん来たときにすぐにあなたのブログが表示されなくなってしまいます。

 

本気のあなたはワードプレス

なので、アドセンスアフィリエイトで本気で食っていこうと思っている。毎月10万円以上稼ぎたいってあなたは、エックスサーバーを契約することをお勧めします。エックスサーバーなら、リアルタイムで1000PVを超えても大丈夫です。

 

これが、さくらサーバーやロリポップであれば100PV前後でパンクしてしまいます。なので、アドセンスアフィリエイトするなら間違いなくエックスサーバーですね。価格も月額1000円程度になります。

 

ワードプレスの導入もエックスサーバーなら簡単にすることができますので、エックスサーバーは本当におススメのサーバーになります。

 

固定費を抑えたいならSeesaaブログ

まあ、そうは言っても多くの人は最初は固定費を抑えたいって思いますよね。うまくいくかどうかわかない段階で固定費をかけたくない。そう思う気持ちもわからなくはないです。

 

その場合は、Seesaaブログを使うのがおススメです。Seesaaブログは無料ブログですが、設定で広告を非表示にすることが出来たりします。そして、独自ドメインを取得してSeesaaブログで運営する。

 

こうすれば、サーバー代が不要になりますのでワードプレスで運営するよりもコストを抑えることができます。ドメイン代だけですみますので、数百円程度でアドセンスの申請が可能になります。

 

Seesaaブログの設定方法や独自ドメインを取得する方法などについては、またお伝えしていきますね。このようにGoogleアドセンスの審査は今後もますます厳しくなっていく方向にあると思います。

 

Googleアドセンスの審査はどんどん厳しく

それだけ、Googleアドセンスを利用しているネットビジネスをしている人が日本でも増えてきたということなのでしょうね。なので、一定のハードルを設けてきた。そういった流れなんだと思います。

 

今後も、Googleアドセンスの審査は厳しくなることはあってもゆるくなることはないと考えられます。なので、アドセンスのアカウントが取得できないなんて時代が近い将来やってくる可能性があります。

 

そうなったら、アドセンスアフィリエイトを始めたいと思っても実施することができません。もし、少しでも興味があるのであれば今のうちにアカウントだけでも取得しておく方が無難だと思います。

 

本日のまとめ

無料ブログでGoogleアドセンスの審査をパスすることが出来なくなったので、独自ドメインををワードプレスで取得するか、Seesaaブログで取得するかの必要が出てきました。

 

これは、googleがアドセンスの敷居を高くすることで、アドセンスの実施者の制限を実質かけてきたことになります。今後もこの制限はどんどん厳しくされることが予想されます。

 

なので、もしGoogleアドセンスに興味があるのであれば、早いうちにアカウントだけでも取得しておいた方がいいと思います。そうしないと、近い将来gooleアドセンスのアカウントが取れないという時代がやってくるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です