SEOでキーワード比率って重要なの?

このページは、SEOキーワード比率が関係するのかどうかについてお伝えしていきます。また、関係するのであれば、どれくらいの比率がいいのかについても見ていきます。

 

ここ何日か、「キーワードSEO」について書いていますが、これまでの内容を復習しますと、SEOで最も重要なのは記事タイトルにキーワードを入れることだとお伝えしました。

 

また、1記事の文字数は1000文字以上。できれば2000文字以上が望ましいことをお伝えしてきました。そして、今回が「キーワードSEO」についての最後になります。

 

キーワード比率を増やすとペナルティー?

今回のテーマは、「キーワード比率」になります。このキーワード比率とは、記事の本文でのキーワードの割合のことで、SEOを考える上で重要な要素の一つであることは間違いないと思います。

 

なぜ、そのように思うかと言うとあまり意識せずに書いていたサイトのキーワード比率を増やすことで、上位表示されるようになったことが今までに何回もあるからです。

 

ただ、キーワード比率をやみくもの高めればいいのかっていうとそうでもありません。あまり高すぎると逆にgoogleからペナルティーを受ける可能性があるからです。

 

キーワードを入れすぎた場合のペナルティーについては、なかなか理由がわかりにくいために判断が難しいところがあります。なので、タイトルにキーワードを入れすぎないように気をつけましょう。

 

また、記事の本文でも最初の数行については、SEO的に効果が高いのでキーワードを入れておくことをお勧めします。しかし、ここについてもキーワードの入れすぎは注意です。

 

タイトルと同様に、記事を飛ばされる可能性がありますので入れすぎには十分に注意するようにしてくださいね。

 

一つの目安は、5%以内!

記事タイトルと本文の最初の3行ぐらいに過度なキーワードは控えるべきでしょう。おおまかな目安として、最も多く使われているキーワードが5%以内になるように記事を書くべきです。修正すると言った方がいいかもしれません。

 

例えば、「ダイエット  運動」というキーワードを狙って記事を書いているとしましょう。この場合だと、一番記事に書かれていた方が良いのが、ダイエットというキーワード。これを5%弱ぐらいの割合にします。

 

その次に、運動というキーワードがダイエット以上にならずに、2番目に多く盛り込まれてるようになるといいでしょう。なので、2%以上ダイエット未満ということになります。

 

そのことを調べるツールは、無料で使える「SEOチェキ」で大丈夫でしょう。ここで、キーワード比率がどれくらいになっているのか確認します。そうすることで、SEOで上位表示しやすくなります。

 

私の経験上で、このキーワード比率をこのように変更した際に上位表示するケースというのがよくあります。ただし、問題としてはとても手間がかかります。1記事に対して何度もなんども修正していきますので、それだけ作業時間が必要になります。

 

なので、たくさんの記事でそのような作業をするのではなくそのキーワードがすごくアクセス数が多いのがわかっている時についてのみ、SEO対策として行っていくというのが良いと思います。

 

1記事1記事でそのようなSEO対策に取り組むよりも前に、記事をまず100記事、200記事入れていくのが先決になってくるでしょう。そのうえで、アクセスがある記事については修正していくというスタンスで修正をかけていきましょう。

 

SEOのキーワード比率まとめ!

キーワードSEOについてこれまでのことをまとめます。キーワードSEOで最も重要なのは、記事タイトル。ここには、必ずキーワードを入れるようにしましょう。そして、文字数は2000文字以上でできるだけ多く書く様にしましょう。

 

最後に、本日のテーマの「キーワード比率」ですが最も上げたいキーワードは多くても5%。それ未満になるように記事の本文を調整していきましょう。これらのことを優先順位にまとめる次のようになります。

 

記事タイトル > 文字数 > キーワード比率

 

このことをしっかりと意識して記事をかくように習慣づけをしましょう。そうすることで、自然とこれらのことはある程度手直しをしなくても上位表示できるようになります。

 

そうなれば、あとはアクセスの多いキーワードについて比率を調整してSEOをかけるとさらに上にいきます。1位、2位といった順位を獲得することもそんな大きな夢ではありません。

 

あとは、その作業を繰り返していくだけで相当強いブログやサイトが出来上がってきます。もう一度流れをチェックしましょう。まずは、記事を量産していきます。最初は大変かもしれませんが、それがあなたの血となり肉となります。

 

そして、アクセス数の多い記事だけに対してキーワード比率を整えて更新をしてください。すると、作業効率がすごく上がるうえに強いブログやサイトが出来上がっていきます。

 

キーワード比率のバランスのとれた記事は、すべてに施すのではなくアクセスが集まるページだけにします。そうしないと、全部のページがキーワードが5%になってしまいます。

 

そういう不自然さは現在のSEOでは飛ばされる原因になります。なので、すべてのページを5%にするのではなく勝負記事だけを5%ルールを適用するようにしてくだしね。

 

追伸

アドセンスで稼ぎたい。どうすれば、アドセンスで月10万円以上稼げるのか知りたい。そんなあなたのために下記の企画を立上げました。アドセンスで稼ぎたいあなたはコチラ

キーワード選定に頼らず月10万円稼ぐアドセンス倶楽部

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です